宮脇慎太郎写真集 霧の子供たち Photographs by Shintaro Miyawaki Children of the Mist | Saudade Books

1/7

宮脇慎太郎写真集 霧の子供たち Photographs by Shintaro Miyawaki Children of the Mist

¥2,420 tax included

Shipping fee is not included. More information.

宮脇慎太郎写真集
霧の子供たち
Photographs by Shintaro Miyawaki
Children of the Mist

著者 宮脇慎太郎

A5判横 並製(PUR製本) 
108ページ(カラー92ページ、1色16ページ)
本体2200円+税
初版発行日 2019年11月1日


明日を生きる者よ、このすべてを受け継ぎなさい。
霧の風景はそう私たちに告げる。
私たちは、光を求めてゆく霧の子供なのである。

——今福龍太(人類学者・批評家) 本書より


瀬戸内国際芸術祭公式カメラマンである気鋭の写真家・宮脇慎太郎が、日本三大秘境のひとつとされる徳島県祖谷(いや)の風景とそこに生きる人々を記録した写真集。

四国最深部の天空の集落であり、平家落人伝説で知られる山里の光と影、そのはざまを流れるものを写した『曙光』の刊行から4年。この間も著者は祖谷へ通い続け、ローカルの風景に向けられるそのまなざしは一段と深くなっています。本書は、前作『曙光』をもとにしつつ、『曙光』刊行後に著者がこの地で撮影した写真を増補分として追加し、「祖谷の光 編」「祖谷の人 編」の2部構成による新たな写真集として編集したものです。

著者のエッセイと特別寄稿として人類学者・批評家の今福龍太氏の詩を掲載、国内外の読者を対象に全編日英併記しています。


もくじ
Contents

祖谷の光 編
The Light of Iya Valley

曙光 宮脇慎太郎
The Light of Iya Valley Shintaro Miyawaki

写真作品リスト
The List of Photographs

祖谷の人 編
The People of Iya Valley

後記 宮脇慎太郎
Afterword Shintaro Miyawaki


宮脇慎太郎(みやわき・しんたろう)

写真家。瀬戸内国際芸術祭公式カメラマン、専門学校穴吹デザインカレッジ講師。1981年、香川県高松市生まれ。大阪芸術大学写真学科卒業後、六本木スタジオなどを経て独立。大学在学時より国内外への旅を繰り返し、日本列島では聖地と呼ばれる様々な場所を巡礼。2008 年、東京から高松に活動の拠点を移す。2020年、香川県文化芸術新人賞を受賞。写真集に『霧の子供たち』『(サウダージ・ブックス、2019年)、『UWAKAI』(サウダージ・ブックス、2022年)ほか。

https://www.shintaromiyawaki.com/

Add to Like via app
  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥2,420 tax included

最近チェックした商品
    その他の商品